2017/02/24

残業ができない理由は、ワンちゃん

黒川さん(仮名 42歳 男性)は、アデコで就業実績豊富なWebアプリケーション開発のエンジニアです。昨年末、派遣先を変えるために、今後の仕事のポイントをヒアリングさせていただきました。

「仕事内容は特にこだわりません。ただ、残業は少な目でお願いしたいです。できれば19時には退社できる仕事を希望したいです」

今までは、新しい分野へのチャレンジを目指して頑張ってきた黒川さんですが、今回は残業という条件面がポイントになりました。

何かライフスタイルに変化があったのではないかと思い、もう少し詳しくヒアリングさせていただきました。すると、黒川さんは昨年秋から小犬を飼われて、毎日の散歩の時間を大事にしているということでした。一人暮らしの黒川さん。夜の散歩のため、遅い時間まで残業が発生するのは困るという話でした。




開発のお仕事となると、工程や納期の影響を受けて残業も発生しがちです。
必ず何時までに仕事を終えるという希望は大変ハードルが高い条件に感じました。各営業にもこの希望条件が叶う求人があるか相談しましたが、なかなか見つかりませんでした。

そんなある日、一人の営業担当から、黒川さんの職場が決まったよとの報告が届きました。

その求人は社員数10名ではあるものの、求める開発案件のスキル要件も高かったため、採用にとても苦戦されていたポジションであったとのこと。
そんなポジションで黒川さんの希望条件がどうやって叶えることができたのか詳細を聞いてみました。すると、社長さんご自身が犬を飼われていて、共通の話題で職場見学時の社長との会話が大変盛り上がったことを教えてくれました。

黒川さんが、正直に小犬の話をしてくれたことが最終的には成功の要因でした。もちろん、求人情報にペットに関する記載はありません。企業の担当者とエンジニアの間に共通の話題が生まれることで、親近感が芽生えて双方にとって良い条件で仕事がスタートできるということもあります。
いま就業先からは、黒川さんは仕事にメリハリをもちながらスケジュールがコントロールできていると高評価を受けています。また、黒川さんからも、退社時間を周りも理解してくれている環境に居心地の良さを感じているそうです。

私たちは、エンジニアにとって今までの経験・スキルを理解するだけでなく、現在の働き方に関する優先順位を捉えて仕事の紹介を行なっています。しっかりと話を伺いながら、本音を語ってもらうことできるように努めています。


■お知らせ

就業祝い金キャンペーン!
~自分にあった仕事を見つけよう!~

2017年2月13日(月)~2017年3月31日(金)までにWebからエントリーされた、IT・エンジニア系のお仕事で就業が決定した方に現金10,000円をプレゼント!
▼詳細はこちらのキャンペーンページよりご確認ください。
http://www.tbrain.adecco.co.jp/campaign/job_entry/1702/?banner_id=proe_blog

▼仕事やキャリアプランなどの相談をしたいことがあるエンジニアの方は、ぜひお気軽に、最寄りの拠点までご相談ください 
http://www.tbrain.adecco.co.jp/basesearch/?banner_id=proe_blog

0 comments:

コメントを投稿